Netflix

【観る前に押えておきたい】ブラックリスト シーズン1のキャスト&相関図

2021-08-26

Sponsored Links

ブラックリスト

全米視聴率No.1のサスペンス・アクションドラマの『ブラックリスト』

日本では現在、Netflixでシーズン7が公開中ですが、これから観る…という人に向けて、観る前におさえておきたい『ブラックリスト』シーズン1のキャストと相関図について説明します。

 

モー美

観る前に相関図とキャストを押さえておくとドラマに入りやすくなるわね

シーズン1だけでも22のエピソードがあるから、しっかり押さえておきましょう!

 

Netflixで『ブラックリスト』を観る

 

ブラックリストの相関図

ブラックリストまず初めに、ブラックリストの相関図を見ていきましょう。

上の画像にある通り、FBIの最重要指名手配犯でありながら、世界中の重大犯罪者の情報を集めた「ブラックリスト」を持ってFBIに出頭したレイモンド・レディントン(通称レッド)を中心にドラマは繰り広げられます。

レッドから捜査担当に指名されたのが、FBIの新人特別捜査官エリザベス・キーン(通称リズ)。

そして、リズの夫トム・キーンは学校教師をしていますが、裏の顔があるらしい。

リズの同僚にドナルド・レスラー、二人の上司にFBIテロ対策本部長のハロルド・クーパーがいます。

ブラックリスト シーズン1のメインキャスト

ブラックリスト

主人公のレイモンド・レディントン(通称レッド)を疑わしいと感じながらも、彼の情報を頼りに重大犯罪人たちを追い詰めていくFBI捜査官たち。

FBIテロ対策本部長のクーパーをリーダーに、部下にはエリザベス・キーン(通称リズ)、ドナルド・レスラー、ミーラ・マリークがいます。

彼らに加えて、エリザベスの夫トム(ライアン・エッゴールド)が『ブラックリスト』シーズン1のメインキャストです。

一人ずつご紹介していきます。

レイモンド・レディントン(通称レッド)

ブラックリスト レイモンド レディントン

レッドのキャラクター

レッドことレイモンド・レディントン(ジェームズ・スペイダー)は、元海軍のエリートで20年前のクリスマスに妻と娘を捨てて失踪、消息不明になったと思われていた。

その後、多数の陰謀に関与、世界の犯罪者同士の取引を仲介する「犯罪コンシェルジュ」と呼ばれ、FBIの最重要手配犯であった。

そんな彼が、突然FBIに出頭。

世界中の重大犯罪者の情報が載った「ブラックリスト」を提供して、犯罪者逮捕に協力すると持ちかけますが、その条件は新米捜査官エリザベス・キーンとのみ話すということ。

高級志向で食事、ファッション、ブランド品に対する意識が高い。

ジェームズ・スペイダーについて

主人公レッドを演じるのは『セックスと嘘とビデオテープ』でカンヌ国際映画祭で主演男優賞を受賞したジェームズ・スペイダー。

ドラマ『ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイ』、スピンオフ作品の『ボストン・リーガル』でアラン・ショア役を演じ、両作品でプライムタイム・エミー賞の最優秀主演男優賞を受賞した実力派俳優です。

エリザベス・キーン(通称リズ)

ブラックリスト エリザベス・キーン

リズのキャラクター

エリザベス・キーン(通称リズ)(メーガン・ブーン)は、FBIアカデミーを卒業したばかりの新人捜査官でプロファイリングの専門家。

FBIに初出勤の日に今まで会ったこともないレッドからの要請で、彼を尋問するという大役に指命される。

以来、FBIテロ対策本部長クーパーのチームとレッドとの連絡係の任務を任される。

私生活では小学校教師の夫トムと結婚後、夫婦で養子縁組を希望している。

メーガン・ブーンについて

エリザベスを演じるのはメーガン・ブーン。

ミシガン州生まれの女優で、学生時代から演劇を志し、2009年に映画デビュー。

人気テレビドラマ『LAW & ORDER:LA』で地方検事補ローレン・スタントン役でゲスト出演して一躍有名になり、エリザベス役に大抜擢!トップスターになりました。

ハロルド・クーパー

ブラックリスト ハロルド・クーパー

クーパーのキャラクター

ハロルド・クーパー(ハリー・レニックス)は、FBIテロ対策本部長でエリザベスとレスラー、マリークの上司。

レッドが提供する「ブラックリスト」の事件を担当するチームのリーダーです。

レッドを疑わしいと感じながらも、レッドからの情報により部下のレスラーやエリザベスと共に事件を解決していきます。

部下からの信頼は厚く、エリザベスからも深く慕われているが、レッドと上層部との板挟みになることも。

ハリー・レニックスについて

1964年11月16日、アメリカイリノイ州シカゴ生まれ。

映画『マトリックス リローデッド』『マトリックス レボリューションズ』のロック役として日本でも名を知られています。

TVシリーズでは『ER 緊急救命室』『ドールハウス』『24 TWENTY FOUR』『LAW & ORDER: LA』に出演。

ドナルド・レスラー

ブラックリスト ドナルド・レスラー

レスラーのキャラクター

ドナルド・レスラー(ディエゴ・クラテンホフ)は、FBI捜査官でエリザベスの先輩。

真っ直ぐな性格で熱血漢。

これまで5年間追ってきたレッドが突然自首して、新人のエリザベスを連絡係にしたことに疑問を抱きますが、「ブラックリスト」に載る重大犯罪者たちを捕えるためにエリザベスと行動を共にします。

ディエゴ・クラテンホフについて

1979年11月30日、カナダ生まれ。

大人気ドラマ『ホームランド』ではマイク・フェイバー役を演じ、高く評価されました。

『ER緊急救命室』『24 TWENTY FOUR』『ヤング・スーパーマン』『スーパーナチュラル』など、ヒットドラマに多数ゲスト出演しています。

ミーラ・マリーク

ブラックリスト ミーラ・マリーク

ミーラ・マリークのキャラクター

ミーラ・マリーク(パーミンダ・ナーグラ)は、クーパーが呼び寄せたCIA捜査官。

レッドのボディガードに抜擢されるも、CIAの情報を元にブラックリストチームに協力、捜査にも参加しています。

頭脳明断で多数の言語を話します。

パーミンダ・ナーグラについて

1975年10月5日、英イングランド生まれ。

子供の頃から女優を志望し、映画『ベッカムに恋して』で注目を集めます。

アメリカに渡り、テレビドラマ『ER 緊急救命室』シーズン10~15でニーラ・ラスゴートラ役でレギュラー出演し知名度を上げました。

トム・キーン

ブラックリスト トム・キーン

トムのキャラクター

トム・キーン(ライアン・エッゴールド)は、エリザベスの夫で小学校教師。

妻エリザベスの仕事にも理解があり、二人で養子をもらうことを楽しみに幸せに暮らしています。

しかし、トムは潜入工作員という裏の顔を持っています。

ライアン・エッゴールドについて

1984年8月10日、アメリカ カリフォルニア州生まれ。

テレビドラマ『新ビバリーヒルズ青春白書』のライアン役でおなじみ。

テレビを中心にキャリアを重ね役者として活躍、トム役で一躍スターダムに躍り出ました。

『ブラックリスト』のプロモーションの際には初来日も果たしました。

アメリカのNBCで2018年9月から放送されているテレビドラマ『ニュー・アムステルダム 医師たちのカルテ』では主演を務めています。

まとめ

『ブラックリスト』シーズン1に登場するメインキャスト6人の相関図とキャラクターをご紹介しました。

『ブラックリスト』を観る前にこれを押さえておけば、ドラマの流れがスムーズに理解できると思います。

シーズン1のあらすじを知りたい方は、こちらをご覧ください。

 

Netflixで『ブラックリスト』を観る

Sponsored Links

  • この記事を書いた人

モー美

東京都在住、アラカン主婦のモー美です。 海外ドラマやグルメ、季節の行事など、興味のあることを楽しくご紹介していきます。 よろしくお願いします。

-Netflix
-