ちむどんどん

【ちむどんどん】下地響子役は片桐はいり!圧倒的な存在感のバイプレイヤー

seaNHKの朝ドラ『ちむどんどん』が、2022年4月11日(月)よりスタートします。

『ちむどんどん』の下地響子(しもじ きょうこ)役は、片桐はいりさん。

ここでは、

  • 片桐はいりさん演じる下地響子ってどんな人?
  • 片桐はいりさんのプロフィール
  • 片桐はいりさんのこれまでの出演作品
  • 片桐はいりさんのSNSでの評判

についてご紹介します。

Advertisements

 

片桐はいりさん演じる下地響子(しもじ きょうこ)とは?

『ちむどんどん』で片桐はいりさんが演じる下地響子(しもじ きょうこ)は、暢子たちの高校の音楽教師。

音楽を熱烈に愛するあまり、時に感情が燃え上がり大変になることも…。

暢子の妹・歌子(上白石萌歌)の歌の才能に気づき、恥ずかしがり屋な歌子を無理やり指導しようとします。

矢印_赤NHK 連続テレビ小説 ちむどんどん公式サイト

片桐はいりのプロフィール&経歴

PROFILE
ここでは、片桐はいりさんのプロフィール&これまでの出演作品についてご紹介します。

片桐はいりさんのプロフィール

名前 片桐はいり(かたぎり はいり)
生年月日 1963年1月18日
出身地 東京都出身
身長 172 cm
血液型 B型
星座 山羊座
事務所 スターダストプロモーション

今回、『ちむどんどん』で下地響子(しもじ きょうこ)を演じるで片桐はいりさんは、女優活動39年。

もともと映画好きだった片桐はいりさんが女優活動を始めたのは、成蹊大時代に劇団「ブリキの自発団」に所属したことからです。

でもそれは、思い出作りのためだったそうで、将来は映画会社で働きたい!という思いから銀座の映画館でチケットもぎりのアルバイトをしたそうです。

それが、1984年『ミスタードーナツ』のCMに抜擢されたことが話題となり、以降、ドラマなどのわき役で出演することになったそうです。

片桐はいりさんの経歴

主な出演ドラマ

  • ふぞろいの林檎たちII(1985年・TBS)
  • すいか(2003年・日本テレビ)
  • 嫌われ松子の一生(2006年・TBS)
  • Around40~注文の多いオンナたち~(2008年・TBS)
  • あまちゃん(2013年・NHK)
  • 東京バンドワゴン~下町大家族物語(2013年・日本テレビ)
  • HERO(2014年・フジテレビ)
  • とと姉ちゃん(2016年・NHK)
  • この声をきみに(2017年・NHK)
  • 炎上弁護人(2018年・NHK)
  • よつば銀行 原島浩美がモノ申す~この女に賭けろ~(2019年・テレビ東京系)
  • 不要不急の銀河(2020・NHK)
  • 東京放置食堂(2021年・テレビ東京系)

主な出演映画

  • かもめ食堂(2006年)
  • 薔薇色のブー子(2014年)
  • 小野寺の弟・小野寺の姉(2014年)
  • シン・ゴジラ(2016年)
  • 体操しようよ(2018年)
  • 蜜蜂と遠雷(2019年)
  • 私をくいとめて(2020年)
  • キネマの神様(2021年)

CM

  • シード 『コンタクトレンズ』
  • キリンビール
  • ダスキン 『ミスタードーナツ』
  • スカイパーフェクTV! 「アンテナ取付0円」キャンペーン
  • 名古屋ワープロ学院
  • おやつカンパニー 『ベビースター 超ワイド麺』
  • ミツカン 『おむすび山 赤飯風味』
  • 株式会社ポケモン『ポケモンカードゲームBW』
  • 明治安田生命

出典:Wikipedia

片桐はいりさんSNSでの評判

まとめ

2022年4月11日(月)よりスタートするNHKの朝ドラ『ちむどんどん』下地響子(しもじ きょうこ)役の片桐はいりさんをご紹介しました。

出演するドラマには必ず存在感をアピールする片桐はいりさん。

今回、『ちむどんどん』で片桐はいりさんが演じる下地響子(しもじ きょうこ)は、音楽を強烈に愛している音楽教師ですが、怪演女優とも言われる片桐はいりさんがどんな音楽教師を見せてくれるのか…登場が楽しみです。

-ちむどんどん
-,