ちむどんどん

【ちむどんどん】前田善一役は山路和弘!悪役人生40年&進撃の巨人ケニーの声優

sea
NHKの朝ドラ『ちむどんどん』が、2022年4月11日(月)よりスタートします。

『ちむどんどん』の前田善一(まえだ ぜんいち)役は、山路和弘さん。

ここでは、

  • 山路和弘さん演じる前田善一ってどんな人?
  • 山路和弘さんのプロフィール
  • 山路和弘さんのこれまでの出演作品
  • 山路和弘さんのSNSでの評判

についてご紹介します。

Advertisements

 

山路和弘さん演じる前田善一(まえだ ぜんいち)とは?


『ちむどんどん』で山路和弘さんが演じる前田善一(まえだ ぜんいち)は、暢子たちが暮らす村で一軒だけの「共同売店」を取りしきっています。

地域の役員をやり比嘉家の父親、母親とも親しく、いつも比嘉家のことを見守ってくれています。

矢印_赤NHK 連続テレビ小説 ちむどんどん公式サイト

山路和弘のプロフィール&経歴

PROFILE
ここでは、山路和弘さんのプロフィール&これまでの出演作品についてご紹介します。

山路和弘さんのプロフィール

名前 山路和弘(やまじ かずひろ)
生年月日 1954年6月4日
出身地 三重県出身
身長 172cm
血液型 A型
星座 ふたご座
事務所 劇団青年座

山路和弘さんは、俳優で声優、ナレーターのお仕事もしていらっしゃいます。

山路和弘さんの経歴

高校卒業後、1977年に青年座研究所に第一期生として入所して、1979年に劇団青年座に入団。

80年代はピンク映画を中心に活動。

1982年には、高橋伴明監督作品『TATTOO<刺青>あり』で一般映画デビューしています。

2011年、ミュージカル『宝塚BOYS』と『アンナ・カレーニナ』に出演し、第36回菊田一夫演劇賞・演劇賞を受賞しています。

NHKの大河ドラマには、2014年の『軍師官兵衛』、2019年の 『いだてん~東京オリムピック噺~』、2020年の『麒麟がくる』の3回出演しています。

映画、テレビドラマなど俳優として幅広く活躍する一方、声優としてもヒュー・ジャックマンやラッセル・クロウ、ショーン・ペン、ソン・ガンホ、アル・パチーなど、数多くの洋画作品の吹き替えを担当する声優としても知られています。

主な出演ドラマ

  • 恋人よ(1995年・フジテレビ)
  • 眠れる森(1998年・フジテレビ)
  • 氷の世界(1999年・フジテレビ)
  • 仮面ライダー剣(2004年・テレビ朝日)
  • 軍師官兵衛(2014年・NHK大河)
  • 麒麟がくる(2020年・NHK大河)

主な出演映画

  • TATTOO<刺青>あり(1982年)
  • 人間椅子(1997年)
  • 狗神(2001年・東宝)
  • 突入せよ! あさま山荘事件(2002年・東映)
  • MADE IN JAPAN ~こらッ!~(2010年)
  • 日本のいちばん長い日(2015年)
  • 帝一の國(2017年)
  • ある用務員(2021年)

舞台

  • 宝塚BOYS(2007年・2008年・2010年・2013年)
  • マリー・アントワネット (2006年・2007年)
  • アンナ・カレーニナ(2006年・2010年・2011年・2013年)
  • 三文オペラ(2014年)
  • ハムレット(2012年)
  • メリーポピンズ(2018年)
  • 罪と罰(2019年)

吹き替え

  • スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス
  • グラディエーター
  • アイ・アム・サム
  • スパイダーマン
  • X-MENシリーズ
  • トランスポーターシリーズ
  • ファインディング・ニモ
  • ウォッチメン
  • グレイテスト・ショーマン
  • HAWAII FIVE-0シリーズ
  • パラサイト 半地下の家族
  • スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム

出典:Wikipedia

山路和弘さんSNSでの評判

まとめ

2022年4月11日(月)よりスタートするNHKの朝ドラ『ちむどんどん』前田善一(まえだ ぜんいち)役の山路和弘さんをご紹介しました。

山路和弘さんは、40年くらいほぼ悪役をやってきたそうです。

今回、『ちむどんどん』で山路和弘さんが演じる前田善一(まえだ ぜんいち)は、村の「共同売店」を取り仕切る地域の役員。

これは、絶対に良い人ですね。

優しい顔の山路和弘さんを観るのが楽しみです。

-ちむどんどん
-,