芸能

プリキル・UTA(ウタ)のプロフィール&性格|自然体で魅了する明るいマヨラー

crown

2021年10月より4か月に渡って行われたオーディション番組『Who is Princess?』(通称 フープリ)から誕生したガールズグループ プリキル(PRIKIL)。

プリキル(PRIKIL)のメンバーは、RINKO(リンコ)・UTA(ウタ)・NANA(ナナ)・RIN(リン)・YUKINO(ユキノ)の5人です。

ここでは、UTA(ウタ)さんの

  • プロフィール
  • 性格
  • フープリでの活躍

について詳しくご紹介していきます。

『Who is Princess?』完全版が見放題!
Huluで独占配信中!
↓↓↓↓↓
2週間無料お試しはこちら>>

プリキル・UTA(ウタ)のプロフィール

名前 UTA(ウタ)
生年月日 2006年12月1日
年齢 15歳
血液型 O型
出身地 大阪府
身長 165センチ
趣味 食べること・読書
特技 バレエ・耳を動かせること
あだ名 うーさん
好きな食べ物 マヨネーズ
よく聴く音楽 Aimer『星屑ビーナス』
アピールポイント 笑顔・おでこ・声質

アイドルを目指すきっかけは、中学1年生の時に観たBTSやBLACKPINK。

今でもカッコいいBLACKPINKに憧れているそうです。

美味しいものを食べている時とベッドに入る瞬間が一日で一番幸せと言うUTA(ウタ)さん。

特に、大好きなマヨネーズを色々な食べ物にかけて食べている時が一番幸せなんですって。

UTA(ウタ)さん、マヨラーなんですね。

プリキル・UTA(ウタ)の性格

自分の性格は…?と聞かれて

明るいです!

と、即答するUTA(ウタ)さん。

おっとりとしていて話し方もゆっくりのUTA(ウタ)さん、ふわ~っとしているのかと思いきや…

他のメンバーからは、努力家で芯があって自分の思っていることは突き通すタイプ、メンバーの中で一番年上なのでお姉さん的な存在と言われています。

そんなしっかり者のUTA(ウタ)さんですが、「ちょっとだけいい?」と言って、メンバーのベッドにもぐりこむ可愛い一面もあるそうです。

?UTA(ウタ)のフープリでの活躍は?

2021年10月から始まった『Who is Princess?』(通称 フープリ)

歌もダンスもトップクラスの15名が、デビュー候補生の「Princess(プリンセス)組」と「Challenger(チャレンジャー)組 」に分けられ、鬼コーチの下、デビューのために様々な過酷なミッションに挑戦しました。

UTA(ウタ)さんは、番組テーマソング「FUN」MV撮影での実力テストの結果、Princess(プリンセス)組からのスタートとなりました。

しかし、毎回の厳しいバトルでは「Princess(プリンセス)組」と「Challenger(チャレンジャー)組 」を行ったり来たり…

しかし、最終的にはPRIKIL(プリキル)のメンバーの一人に選ばれたUTA(ウタ)さんを『Who is Princess?』のミッション1から順に追っていきましょう。

ミッション1 ボーイズグループ・ダンス・バトル

ミッション1でのジャッジのポイントは、チームワーク、表現力、コピー能力。

UTA(ウタ)さんは、「Princess(プリンセス)組」としてStray Kidsの「Back Door」のダンスパフォーマンスを披露しました。

練習の時には鬼コーチ・ウンギョン先生から厳しい言葉を突き付けられたPrincess(プリンセス)組のメンバーたちでしたが、本番では、さすがのパフォーマンスを見せウンギョン先生も納得の表情。

UTA(ウタ)さんは、引き続きPrincess(プリンセス)組としてミッション2に進みました。

ミッション2 ソロパフォーマンス・バトル

ミッション2は、1対1のボーカルバトル&ダンスバトル。

ボーカルバトルでは、得意の表現力を発揮し、とても素晴らしい歌声を聞かせてくれたUTA(ウタ)さん。

その歌声がこちら。

そして、ダンスバトルの課題は、振付が難しいGOT7の「Hard Carry」

バレエしかやってきてなかったので、力強い男性の曲を踊るのが苦手だったというUTA(ウタ)さんのダンスがこちら。

歌の評価は高かったUTA(ウタ)さんでしたが、ダンスでの評価が低く、残念ながらミッション3は、「Challenger(チャレンジャー)組 」として挑戦することになりました。

ミッション3 フォトシューティングバトル

洋服やバッグ、靴など、全551アイテムの中から制限時間15分で自分のセンスでトータルコーディネートするミッション3。

足を見せたストリートファッションでキメたUTA(ウタ)さんのランウェイはこちら。

UTA(ウタ)さんは、このバトルで再び「Princess(プリンセス)組」に返り咲きました。

ミッション4 JPOP×KPOPバトル

J-POPの名曲にK-POPのダンスでパフォーマンスするという難しい課題のミッション4。

インパクトのある曲でインパクトのあるダンスを見てほしいと言うUTA(ウタ)さんは、ほか3名(RIN・RAN・YUMEKO)のメンバーと共にグループ名「血華儚咲」のひとりとしてミッション4に臨みました。

歌がとても上手になったとカリスマ・ボーカルトレーナーのりょんりょん先生から褒められたUTA(ウタ)さんでしたが、今回、残念ながら、「Challenger(チャレンジャー)組 」への降格となってしまいました。

ミッション5 ガールズグループ・パフォーマンス・バトル

韓国の曲は初めてで発音やリズムが難しくて一生懸命に練習したけれど不安だったというUTA(ウタ)さんのパフォーマンスがこちら。

鬼コーチ・ウンギョン先生から、自信を持ってパフォーマンスしていて輝いていたとほめられ、また、演技力を高く評価され今回、「Princess(プリンセス)組」へ昇格となりました。

ファイナルミッション

ファイナルミッションの課題曲は2曲。

1曲目『Who is Princess?』のテーマ曲「FUN」を「Princess(プリンセス)組」としてパフォーマンスするUTA(ウタ)さんがこちら。

2曲目、デビューに向けたオリジナル新曲「SOMEBODY」のパフォーマンスがこちら

 

まとめ

オーディション番組『Who is Princess?』(通称 フープリ)から誕生したガールズグループ、プリキル(PRIKIL)のメンバー、UTA(ウタ)さんのプロフィールや性格、フープリでの活躍について詳しくご紹介しました。

UTA(ウタ)さんのこれからの活躍が楽しみですね。

今、Hulu(フールー)では『Who is Princess?』の動画が見放題!

プリキル(PRIKIL)の他のメンバー(RINKO・RIN・YUKINO・NANA)が頑張っている姿もたくさん見られます。

まずは2週間無料お試しで!
お試し期間中はいつでも無料で解約可能です。

ぜひご覧ください!

\Who is Princess?の動画が見放題!/

Who is Princess?の動画はHuluで!

-芸能