テレビ番組・CM

【カムカムエブリバディ】ラジオから流れる英語の歌詞と日本語訳&原曲も

譜面と懐中時計

2021年11月から始まったNHKの連続テレビ小説『カムカムエブリバディ』

このドラマの中でラジオから英語の歌詞が流れるシーンがありますが、

この歌詞を聴いて

  • どこかで聴いたことがあるメロディーだけれど、なんだっけ?
  • 子供の頃、歌ったけれど歌詞が思い出せない

という方、いらっしゃると思います。

ここでは、『カムカムエブリバディ』でラジオから流れる英語の歌詞とその日本語訳、そして原曲についてまとめました。

 

Advertisements

 

カムカムエブリバディ 英語の歌詞&日本語訳

野原に咲く花

『カムカムエブリバディ』のドラマの中で、ラジオから聞こえてくるあの英語の歌詞…

それは、約70年程前に実際に放送されていた「NHKラジオ英語講座」のオープニングテーマ曲

曲名もそのものズバリ

「come come everybody」

その歌詞の1番、2番がこちら

Come, come, everybody
How do you do,and how are you?
Won't you have some candy
One and two and three four five
Let's all sing a happy song
Sing trala la la la

 

Good-bye, everybody
Good-night until tomorrow
Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday,
Friday , Saturday, Sunday
Let's all come and meet again
Singing trala la

出典:YouTubeコッペいたち

1946年から始まった「NHKラジオ英語講座」の講師を務めていた平川唯一さんが、楽しく英語の練習ができるようにと、誰もが知っている「証城寺の狸囃子(しょうじょうじのたぬきばやし)」を英語の替え歌にしてオープニングテーマ曲「come come everybody」にしたそうです。

そして、その日本語訳がこちら

来い来い みんな来い
こんにちはで ごきげんさん
お菓子を召し上がれよ
一つに二つに 三つ四つ五つ
どんどと歌おうよ うれしい歌を

 

さよなら みなさん
おやすみ またあした
月曜、火曜、水曜、木曜
金曜、土曜、日曜
また来て歌おうよ うれしい歌を

出典:YouTubeコッペいたち

カム、カム、エヴリバディ~♪と「証城寺の狸囃子(しょうじょうじのたぬきばやし)」のメロディーで軽快に流れるオープニング曲は、終戦直後の困難な時代の中、大人気となり多くの人がこの放送で英語を学んだそうです。

 

 

 

カムカムエブリバディ 原曲は?

コスモス畑

すでに、前出していますが、

『カムカムエブリバディ』でラジオから流れる英語の歌詞の原曲は「証城寺の狸囃子(しょうじょうじのたぬきばやし)」です。

作詞:野口雨情
作曲:中山晋平

証城寺の狸囃子(しょうじょうじのたぬきばやし)の曲は1925年(大正14年)に発表されています。

しょう しょう しょうじょうじ
しょうじょうじのにわは
つ つ つきよだ
みんなでて こいこいこい
おいらのともだちや
ぽんぽこぽんのぽん

 

まけるな まけるな
おしょうさんにまけるな
こい こい こい こいこいこい
みんなでて こいこいこい

 

しょう しょう しょうじょうじ
しょうじょうじのはぎは
つ つ つきよに
はなざかり
おいらのともだちや
ぽんぽこぽんのぽん

出典:Uta-Net

小さい頃に「しょ、しょ、しょじょじ…♪」って、歌った記憶がある人もいると思います。

 

\31日間無料トライアル!/
U-NEXTカムカムエブリバディ見逃し配信はU-NEXTで!

まとめ

海と空

『カムカムエブリバディ』でラジオから流れる英語の歌詞とその日本語訳、そして原曲についてご紹介しました。

思わず口ずさんでしまう親しみやすいメロディー…

終戦直後、こんな風に楽しく英語を学んだんですね。

当時、平川 唯一さんのことを「カムカムおじさん」、番組のことを「カムカム英語」と呼んでいたそうです。

-テレビ番組・CM