夕暮れに、手をつなぐ

【夕暮れに手をつなぐ】原作と脚本|あらすじ&キャストも紹介!

yuugurenitewotunagu-original

2023年1月スタートのドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』に広瀬すずさんとKing&Princeの永瀬廉さんが共演することが発表されました。

女優として活躍する広瀬すずさんとラブストーリー初挑戦の永瀬廉さんの青春ラブストーリー『夕暮れに、手をつなぐ』。

モー美
『夕暮れに、手をつなぐ』は、運命的、衝撃的に出逢った二人が恋に落ちていく…世界で一番美しいラブストーリーだそうよ。
すずチャンと永瀬クンのラブストーリーって聞くだけで胸キュンしちゃうよ。

このドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』には、原作はあるのかな?

ミルク

と言うことで、この記事ではドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』の

  • 原作
  • 脚本
  • あらすじ
  • キャスト

についてまとめました。

Advertisements

 

『夕暮れに手をつなぐ』の原作

広瀬すずさんと永瀬廉さんがW主演するドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』には原作があるのでしょうか…?

実は、ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』に原作はなく、完全オリジナルの青春ラブストーリーです!

脚本を手がけるのは、脚本家の北川悦吏子さん。

演出は『HERO』や『ラジエーションハウス』を担当した金井紘(かない こう)さん、そして、植田博樹さん、関川友理さん、橋本芙美さん、久松大地さんら4人がプロデューサーを務める完全オリジナル作品です。

『夕暮れに手をつなぐ』の脚本

ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』の脚本を手がけるのは、北川悦吏子(きたがわ えりこ)さんです。

ここでは、数々の心に残る名作ドラマで女性の心を魅了し、「恋愛の神様」と呼ばれる北川悦吏子さんのプロフィールと過去の脚本作品をご紹介します。

脚本家・北川悦吏子さんのプロフィール

名前北川 悦吏子(きたがわ えりこ)
生年月日1961年12月24日
年齢60歳
出身岐阜県美濃加茂市
血液型B型

オフコースの大ファンだったことから小田和正さんと同じ早稲田大学を目指し合格した北川 悦吏子さん。

上京に反対する父親には「4年で戻る」との誓約書を書いたとか。

大学卒業後、広告代理店に入社するも半年で退社。

半年間の休養を経て「にっかつ撮影所」に入社し、働きながら脚本を学びました。

1989年『月曜 女のサスペンス』の一編『赤い殺意の館』で脚本家デビュー

1992年の『素顔のままで』や1993年の『あすなろ白書』などの恋愛ドラマが連続してヒット「恋愛の神様」と呼ばれるようになります。

2000年『ビューティフルライフ』で第18回向田邦子賞、第8回橋田賞を受賞。

その後も下記に記したドラマを手掛けていらっしゃいます。

私生活では、1993年に通信社勤務の男性と結婚。

1997年に娘を出産。

1999年、炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎)が見つかり、2010年6月に大腸全摘出手術を受けています。

2012年、突発性難聴と診断され、その後、聴神経腫瘍と判明。左耳は完全失聴しているとのことです。

北川悦吏子さんの脚本作品

北川悦吏子さんがこれまでに手掛けてきたテレビドラマの主な脚本作品は以下のとおりです。

  • 素顔のままで(1992年)
  • あすなろ白書(1993年)
  • 愛していると言ってくれ(1995年)
  • ロングバケーション(1996年)
  • ビューティフルライフ(2000年)
  • 空から降る一億の星(2002年)
  • オレンジデイズ(2004年)
  • たったひとつの恋(2006年)
  • 運命に、似た恋(2016年)
  • 半分、青い。(2018年)
  • ウチの娘は、彼氏が出来ない!!(2021年)

『夕暮れに、手をつなぐ』は北川さんにとって、2004年放送のドラマ「オレンジデイズ」以来、19年ぶりの青春ラブストーリーになります。

\30日間無料お試し実施中!/

北川悦吏子作品の視聴はココ!

※木村拓哉「ロングバケーション」・妻夫木聡「オレンジデイズ」・亀梨和也「たったひとつの恋」他

『夕暮れに手をつなぐ』のあらすじ

九州の片田舎でのびのびと育ち、男勝りな性格と行動力で人を惹きつける力と素敵な笑顔を持つ女の子・浅葱空豆(あさぎ そらまめ/広瀬すず)

そんな天真爛漫な空豆ですが、実は胸の奥には色々な思いを抱えています

空豆が、幼馴染みの婚約者を追って上京し、運命的かつ衝撃的に出逢ったのが、音楽家を目指す青年・海野音(うみの おと/永瀬廉)

大学卒業後、親の反対を押し切って就職せずに音楽の道に進んだ海野音。

今は、フリーターをしながらパソコンで楽曲を制作しているものの、鳴かず飛ばずでくすぶっている冴えない平凡な男の子。

ところが、空豆と出会ったことで、刺激を受け、諦めかけていた夢にもう一度向き合うようになります。

下宿先のひとつ屋根の下でそれぞれの「夢」を追いかけて、不安を抱えながらも励まし合い、笑い合い、時にはケンカをしながらも支え合ってともに過ごす時間…

とっくに恋に落ちているのに、なかなか恋が始まらない空豆と音…

夢を追う空豆と音の世界で一番美しいラブストーリーが始まるのでした。

『夕暮れに手をつなぐ』の出演キャスト

12月5日現在、発表されている出演キャストです。

浅葱 空豆(あさぎ そらまめ)/ 広瀬すず

  • 九州の片田舎でのびのびと育った女性
  • 天真爛漫だが、実は胸の奥には色々な思いを抱えている
  • 婚約者を追って上京する

海野 音(うみの おと)/永瀬廉(King & Prince)

  • 親の反対を押し切って就職せずに音楽家を目指す青年

まとめ

2023年1月スタートの広瀬すずさんとKing&Princeの永瀬廉さんW主演ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』の原作や脚本、あらすじ、キャストについてご紹介しました。

ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』に原作はなく、オリジナルの作品になります!

そして、脚本を手がけるのは『あすなろ白書』『ロングバケーション』など、数々の恋愛ドラマに携わり「恋愛の神様」と呼ばれる脚本家の北川悦吏子さんです。

ずっと書きたかったという広瀬すずさんと永瀬廉さんと言うことで、北川さんによると「あっと驚く当て書き」なんだとか…

素敵な二人の恋愛青春ドラマに期待が高まります。

あわせて読みたい

wananosensou-original
【罠の戦争】原作と脚本|あらすじネタバレも!

2023年1月16日(月)10時スタートの草彅剛さん主演『罠の戦争』。 長年尽くしてきた政治家に裏切られた議員秘書・鷲津亨(草彅剛)が、あることをきっかけに壮絶な復讐を仕掛ける痛快ドラマです。 モー美 ...

続きを見る

-夕暮れに、手をつなぐ