石子と羽男

【石子と羽男】相関図とキャスト&登場人物を画像付きで大公開!

ishikotohaneo-chart

ドラマ『石子と羽男』の相関図とキャスト&登場人物をご紹介します。

東大を卒業しながら4回も司法試験に落ち、現在はパラリーガルとして働く石子(有村架純)と高卒でありながら1回で司法試験に合格した弁護士・羽男(中村倫也)。

そんな二人が、誰にでも起こりうる珍トラブルに挑むリーガル・エンターテインメントドラマ『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』

面白いタイトルだね。

石子と羽男の二人のコンビも楽しみ!

ミルク
モー美
さだまさしさんは、70歳にして連ドラ初レギュラー。

しかも、石子(有村架純)の父親役だそうよ!

 

この記事では、2022年7月8日(金)22時よりTBS系でスタートする有村架純さん&中村倫也さんのW主演ドラマ『石子と羽男』の

  • 人物相関図
  • 登場人物
  • キャスト

についてご紹介します。

Advertisements

ドラマ【石子と羽男】相関図

ishikotohaneo-chart

ドラマ【石子と羽男】登場人物

【メインキャスト】

  • 「潮法律事務所」のパラリーガル・石田硝子:有村架純
  • 高卒の弁護士・羽根岡佳男:中村倫也
  • 石田硝子の父親で「潮法律事務所」の所長弁護士・潮綿郎:さだまさし
  • 中古車販売店の販売員・大庭蒼生:赤楚衛二
  • 父親が営む「そば処 塩崎」の店員・塩崎啓介:おいでやす小田

 

ドラマ【石子と羽男】キャスト

ここでは、ドラマ『石子と羽男』のキャストとそのプロフィールをご紹介します。

有村架純/石田硝子(いしだ しょうこ)役

登場人物:石田硝子(28歳)

有村架純さんが演じる石田硝子(いしだ しょうこ)は、東大法学部を首席で卒業したものの司法試験に4回落ち、現在はパラリーガルとして父親・綿郎(さだまさし)が営むマチベン「潮法律事務所」に勤めている。

父親と2人で暮らし。

「真面目でコツコツ積み上げていく、そして石のように頭が固い」ことから「石子」と呼ばれている。

有村架純 プロフィール

名前 有村架純(ありむら かすみ)
生年月日 1993年2月13日
年齢 29歳
出身 兵庫県伊丹市
血液型 B型
身長 160cm
趣味・特技 料理・茶道・運動
著名な家族 有村藍里
事務所 フラーム
主な作品

有村架純さんの知名度を高めたのは、2013年、のんさん主演の連続テレビ小説『あまちゃん』。

有村さんは、小泉今日子さんが演じる主人公の母親のアイドル時代を演じブレイクしました。

以来、ドラマや映画、CMに多数出演、2016年、主演映画『映画 ビリギャル』では、第39回日本アカデミー賞優秀主演女優賞および新人俳優賞を受賞。

今では、押しも押されもしない女優として第一線で活躍しています。

今回の『石子と羽男』では、羽男役・中村倫也さんと凸凹コンビによる掛け合いや父親役のさだまさしさんとの関係など、有村さんのコミカルな姿が見られそうで楽しみです。

中村倫也/羽根岡佳男(はねおか よしお)役

登場人物:羽根岡佳男(34歳)

中村倫也さんが演じる羽根岡佳男(はねおか よしお)は、高卒でありながら司法試験に一発合格した弁護士。

見たモノを写真のように記憶する「フォトグラフィックメモリー」の持ち主。

自分が周りからどう見られているかを何よりも気にし、「型破りな天才弁護士」に憧れている。

中村倫也 プロフィール

名前 中村倫也(なかむら ともや)
生年月日 1986年12月24日
年齢 36歳
出身 東京都
血液型 A型
身長 170cm
趣味 散歩・写真撮影・サッカー
事務所 トップコート
主な作品

2005年、映画『七人の弔』で俳優デビューした中村倫也さん。

今でこそ、映画やドラマに引っ張りだこの人気俳優ですが、20代の頃は仕事がなく苦労した時期もあったとか。

そんな中村さんですが、2018年、連続テレビ小説『半分、青い。』で演じた朝井正人役が大当たり!大人気を博しました。

以降、ドラマ『凪のお暇』、『美食探偵 明智五郎』では、どこかつかみどころのない、ひょうひょうとした姿を、また、2018年のドラマ「ホリデイラブ」では、ドSなモラハラ夫というように様々な顔を演じ分けできる俳優さんです。

今回の『石子と羽男』ではどんな顔を見せてくれるのか…?楽しみです。

赤楚衛二/大庭蒼生(おおば あお)役

登場人物:大庭蒼生(26)

赤楚衛二さんが演じる大庭蒼生(おおば あお)は、中古車販売店で働く販売員。

カフェのコンセントを使いスマホの充電して訴えられ、潮法律事務所に依頼人としてやって来る。

赤楚衛二 プロフィール

名前 赤楚衛二(あかそ えいじ)
生年月日 1994年3月1日
年齢 28歳
出身 愛知県
血液型 B型
身長 178cm
事務所 トライストーン・エンタテイメント
主な作品

2015年に緋勇として活動を始め、TBSの『表参道高校合唱部!』でテレビドラマデビュー以降、数々のドラマや映画に出演。

2020年『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』で主人公を演じ一躍脚光を浴びました。

「赤楚さんには何かとご縁を感じていた…」と言うのは、プロデュース担当の新井順子さん。

初めて会った時、ドラマのイメージより背が高くて硬派なんだな、という印象を受けたとか。

ちょうど『石子と羽男』の企画を練っている時で、直感で赤楚さんを大庭蒼生役に決めたそうです。

おいでやす小田/塩崎啓介(しおざき けいすけ)役

登場人物:塩崎啓介(40歳)

おいでやす小田さんが演じる塩崎啓介(しおざき けいすけ)は、父親が営む「そば処 塩崎」で働いている。

明るくて気さくな性格で、出前を口実に「潮法律事務所」に寄っては、綿郎(さだまさし)とよくおしゃべりをしている。

独身で、石子(有村架純)に一目惚れし何度もアプローチしているがまったく気づいてもらえない。

おいでやす小田 プロフィール

名前 おいでやす小田(おいでやす おだ)
生年月日 1978年7月25日
年齢 43歳
出身 京都府京都市
血液型 A型
身長 173cm
趣味 バスケットボール
事務所 吉本興業
主な作品

連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』で酒店の店主を務めたおいでやす小田さん。

今回『石子と羽男』のドラマが始まる時の本読みを体験した際、プロジェクトの本気度を感じたそう。

また、有村架純さん、中村倫也さん、さだまさしさんが目の前にいるため脳がパニックを起こして大変なので、目の前にいるのは石子、羽男、綿郎さんと脳を切り替えて臨んでいるそうです。

さだまさし/潮綿郎(うしお わたろう)役

登場人物:潮綿郎(65歳)

さだまさしさんが演じる潮綿郎(うしお わたろう)は、石田硝子(有村架純)の父親で潮法律事務所の所長弁護士。

誰とでも友達になれるフレンドリーな性格で、困っている人を放っておけない、根っからのお人好しで人情派。

さだまさし プロフィール

名前 さだまさし
生年月日 1952年4月10日
年齢 70歳
出身 長崎県長崎市
血液型 A型
身長 165cm
趣味 ゴルフ・パチンコ、・競馬
事務所 さだ企画

さだまさしさんと言えば、日本を代表するシンガーソングライターですが、連続ドラマに出演するのは、今回の『石子と羽男』が初めてだそうです。

そして、その役が、有村架純さんのパパということで、周りから羨ましがられるのでは…?とうれしい心配をしています。

ドラマ【石子と羽男】原作は?

『石子と羽男』には、原作はありません。

脚本家・西田征史さんによるオリジナル作品です。

西田征史さんは、1975年生まれ、元お笑い芸人。

2000年から舞台の脚本・演出を手がけるようになりました。

代表作には、

  • 魔王
  • 怪物くん
  • 妖怪人間ベム
  • 信長協奏曲
  • とと姉ちゃん

など、多数のドラマ、映画作品を手掛けていらっしゃいます。

ドラマ【石子と羽男】のスタッフを紹介!

脚本 西田征史
プロデュース 新井順子
演出 塚原あゆ子・山本剛義
編成 中西真央・松岡洋太
製作 TBSスパークル・TBS

ドラマ【石子と羽男】の主題歌

『石子と羽男』の主題歌は、分かり次第追記いたします。

 

ドラマ【石子と羽男】のあらすじ

石子(有村架純)は父・綿郎(さだまさし)が営む「潮法律事務所」で働くパラリーガル。

ある日、ぎっくり腰になった父の代理でやって来た弁護士の羽男(中村倫也)が、依頼人に対して強気な発言と独特のテンションで接する様子をみた石子は「依頼人から訴えられるのでは?」と不安を覚える。
「二度と会うことはない」と思った矢先、羽男が綿郎の采配で「潮法律事務所」に採用されたことを知る。

そんな中、羽男に相談の依頼が入った。カフェで携帯電話を充電していたら、店から訴えられたという会社員・大庭蒼生(赤楚衛二)の話を聞き、石子と羽男はカフェを訪れる。意気揚々と店長(田中要次)と対面した羽男だったが…

出典:公式サイト

ドラマ【石子と羽男】放送はいつ?

放送開始日 2022年7月8日(金)スタート
放送時間 毎週 金曜 22時~
放送局 TBS系
配信サイト

まとめ

2022年7月8日(金)22時よりTBS系で始まる有村架純さん&中村倫也さんのW主演ドラマ『石子と羽男』の人物相関図、キャスト、登場人物についてご紹介しました。

東大を卒業しながら4回も司法試験に落ち、現在は父親・綿郎が所長を務める潮法律事務所でパラリーガルとして働く石子こと、石田硝子(有村架純)と、高卒でありながら1回で司法試験に合格した弁護士・羽根岡佳男(中村倫也)の二人のコンビが、どのようにトラブルを解決していくのか…?

楽しみなドラマです。

-石子と羽男