石子と羽男

石子と羽男3話ロケ地|レストラン・映画館・法廷・蕎麦屋の撮影場所はどこ?

ishikotohaneo-location-ep3

『石子と羽男』の第3話が7月29日金曜日に放送されました。

第3話では、著作権法違反で映画会社から告訴、逮捕された大学生の「国選弁護」を引き受けた羽男。

やる気満々の羽男でしたが…

そんなドラマ『石子と羽男』第3話でしたが、

法廷のシーンがあったけれど、ロケ地はどこかな?
ミルク
モー美
3話では、羽男の家族(父親役はイッセー尾形さん、お姉さん役はMEGUMIさん)が登場したわね。羽男が家族と食事をした高級レストランのロケ地も気になるわ。

ということで、この記事では『石子と羽男』第3話に登場した

  • 公判が行われた法廷
  • 羽男が家族と食事をした高級レストラン
  • 映画館
  • お蕎麦屋さん

など、『石子と羽男』第3話の気になるロケ地・撮影場所について調べてまとめました。

Advertisements

 

『石子と羽男』第3話のロケ地・撮影場所

ドラマの場面・状況ロケ地・撮影場所
お蕎麦屋さん駒形 蕎上人
法廷のロケ地日本文化大学八王子キャンパスの法廷教室
映画館イオンシネマ シアタス調布
大庭が山田恭平監督からサインをもらったレストランカオマンガイ12号
羽男が家族と食事をした高級レストランの店内レストラン「ロゼット」
羽男が両親と姉を見送った高級レストランの玄関Q.E.D. CLUB
公園総合レクリエーション公園「虹の広場」

さっそく『石子と羽男』第3話に登場するロケ地・撮影場所を詳しくご紹介します。

お蕎麦屋さんのロケ地

石子(有村架純)、羽男(中村倫也)、大庭(赤楚衛二)の3人が食べに行ったお蕎麦屋さん「そば処 塩崎」のロケ地は、「駒形 蕎上人」です。

「そば処 塩崎」の店主(おいでやす小田)がお蕎麦を打っていたね。
ミルク
モー美
「そば処 塩崎」は、かけ蕎麦も鴨南蛮もざる蕎麦もみんな大盛のお店ね。天ぷらもすごい量だったわ。

駒形 蕎上人

  • 所在地:台東区駒形2丁目7番
  • アクセス:都営浅草線 浅草駅A2出口 150m
  • 営業時間:11:30~14:00/17:00~20:30
  • 定休日:月曜、第2・4日曜
  • 駒形 蕎上人 HP

法廷のロケ地

著作権法違反で映画会社から告訴され逮捕された大学生・山田遼平(井之脇海)の公判が行われた法廷ロケ地は、日本文化大学八王子キャンパスの法廷教室です。

訴えられた山田遼平(井之脇海)は、自分が悪いことをしたと反省せずに開き直っていたね。
ミルク
モー美
羽男は、思いがけない展開になると手が震えてしまうのよね。法廷でも手の震えが止まらなくなっていたわ。

日本文化大学八王子キャンパス

  • 所在地:東京都八王子市片倉町977番
  • アクセス:横浜線 片倉駅 徒歩約7分
  • 日本文化大學 HP

映画館のロケ地

石子(有村架純)と大庭(赤楚衛二)が映画を観た映画館のロケ地は、イオンシネマ シアタス調布です。

大庭くん、隣に石子さんが座っていて落ち着きがなかったけれど、石子さんのこと好きなのかな?
ミルク
モー美
石子さんと羽男さん、大庭くん3人の関係が、どう展開するのか…?この先、それも楽しみね。

イオンシネマ シアタス調布

イオンシネマ シアタス調布

レストランのロケ地

大庭(赤楚衛二)が山田恭平監督(でんでん)からサインをもらったレストランのロケ地は、トリエ調布C館内の「カオマンガイ12号」です。

映画を観終わった二人がレストランで食事をしている山田監督を見つけたんだよね。
ミルク
モー美
映画を観て、石子も山田監督のファンになったみたいね。

カオマンガイ12号

  • 所在地:東京都調布市小島町2-61-1?トリエ京王調布C館 1F
  • アクセス:調布駅 中央口 徒歩約3分
  • 営業時間:11:00~22:00
  • 定休日:不定休

高級レストランの店内ロケ地

羽男(中村倫也)が家族と食事をした高級レストラン店内のロケ地は、レストラン「ロゼット」です。

羽男のお父さん、裁判官なんだってね。一見、穏やかそうに見えるお父さんだけれど、羽男が手が震える原因はお父さんにあるのかも…?って思ったよ。
ミルク
モー美
お父さんが裁判官、お姉さんが検察官、羽男は弁護士、エリート一家だけれど、何か秘密のにおいがするわ…

ロゼット

  • 所在地:千代田区丸の内2丁目1番 センチュリーコート丸の内
  • アクセス:JR東京駅 丸の内南口 徒歩5分
  • 営業時間:11:30~14:30 (LO13:30)/17:30~22:00(LO20:00)
  • 定休日:土・日・祝
  • ロゼット HP

高級レストランの玄関ロケ地

羽男(中村倫也)が両親と姉を見送ったレストラン玄関のロケ地は、「Q.E.D. CLUB」です。

Q.E.D. CLUB

  • 所在地:目黒区中目黒1丁目1番
  • アクセス:東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 5番出口 徒歩7分
  • 営業時間:12:00~14:30 /17:30~21:00
  • 定休日:月曜日・年末年始
  • Q.E.D. CLUB HP

公園のロケ地

山田遼平監督(でんでん)が石子(有村架純)を連れて行った公園のロケ地は、 総合レクリエーション公園「虹の広場」です。

釈放された山田遼平が監督に土下座して謝った公園も「虹の広場」だよ。
ミルク
モー美
広々としていて噴水もあって緑がいっぱいの公園ね。

虹の広場

  • 所在地:江戸川区西葛西7丁目2番
  • アクセス:東京メトロ東西線 西葛西駅 徒歩7分
  • 虹の広場 HP

まとめ

『石子と羽男』第3話に登場する気になるロケ地・撮影場所についてご紹介しました。

『石子と羽男』第3話の中で調べたロケ地・撮影場所は、

  • 「そば処 塩崎」のロケ地は、「駒形 蕎上人」
  • 公判が行われた法廷ロケ地は、「日本文化大学八王子キャンパスの法廷教室」
  • 映画館のロケ地は、「イオンシネマ シアタス調布」
  • レストランのロケ地は、トリエ調布C館内の「カオマンガイ12号」
  • 高級レストラン店内のロケ地は、レストラン「ロゼット」
  • 羽男が両親と姉を見送った高級レストランの玄関は、「Q.E.D. CLUB」
  • 公園のロケ地は、 総合レクリエーション公園「虹の広場」

でした。

1話のロケ地はこちらから

ishikotohaneo-location0715
石子と羽男1話ロケ地|駅・電車・商店街・蕎麦屋の撮影場所はどこ?

『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』の第1話が7月15日金曜日に放送されました。 石子(有村架純)は、父・綿郎(さだまさし)が営む「潮法律事務所」で働くパラリーガル。 そして、羽男(中村倫也)は、 ...

続きを見る

2話のロケ地はこちらから

ishikotohaneo-location0722
石子と羽男2話ロケ地|ショッピングモール・学習塾・喫茶店の撮影場所はどこ?

『石子と羽男』の第2話が7月22日金曜日に放送されました。 第2話は、小学生の息子が内緒でスマホゲームに課金して、ゲーム会社から高額請求され困っていた母・相田瑛子(木村佳乃)から相談された羽男。 羽男 ...

続きを見る

-石子と羽男